<< セール日の晩酌 | main | ゴープロ >>

ラパンファーのカッティング

0
    ラパンファーの裁断です。
    毛皮やムートンは毛を切らないように裏側から革を持ち上げながら
    (指で摘みながらと言った方がイメージしやすいかな?) 裁断しますが、
    毛足の短いラパンは、毛の無い革と同じようにロータリーカッターで
    ファーも一気にカットしています。
    (ラパンでもロングヘアーの物は指でつまんでファーを切らないように裁断しますよ!)

    その方が正確だし時間も短縮できるからね!
    でも細かい毛が ‘フンワリ・フンワリ’ と工房中を舞うんですよね・・・
    だからマスクを着けて毛の着きにくい服装で作業に挑むの



    この毛がくせ者なんですよ・・・



    毛皮の縫製工場なら吸塵機でフワフワ舞う毛を吸い取ってしまうのだろうけど
    (聞いた話で、実際に見た事はないので、あくまでも「だろう・・・」)
    当社みたいにレザー工場にはそんなものは無いので
    とにかく掃除・掃除・掃除・・・



    まだ空気中を舞っているような気がする・・・
    目を凝らしてよ〜〜く見ると、
    ストーブの熱で空気が動いてるから、その気流に乗って舞っているみたい・・・
    何度モップをかけても永遠に終わらない気がしてきた・・・
    朝になれば舞っている毛も降りてくるだろう、


    「明日掃除しよっ!」



















    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM