セールのお知らせ!

0
    もう9月中旬だっていうのにまだまだ真夏の暑さですね!

    今週のセールは9月22(秋分の日)23(日)10時〜18時です!

    場所:千葉県野田市山崎1580-8 (株)ナカニシ・工房にて!



    でも、こ〜〜暑くちゃ革服は要らない?

    ですよね〜〜〜!

    でも秋口に履けるパンチングのスカートなんていかが?

    それと小物なんていかがでしょうか?


    あっ!そうだ!キャメル色の馬革でサブバッグ作っているよ!

    (キャメル=ラクダ色の馬革って言うのも何だか変だけど・・・・気にしないでね!)




    当日は修理やリメイクなども承りますので、

    タンスの肥やしになって、ず〜〜っと着ていないレザー服や毛皮のコートなど

    持って来てくださいね!

    状態がひどくリメイク出来そうにもない物は・・・・・

    「ん〜〜〜〜〜〜バックにでもしましょうか?」

    ってご案内すると思います。

    あきらめる前に、まずは見せて下さい。



    手縫いの紳士物セカンドバッグを作ってみました。

    0
      8月30日にアップしたカバンのパーツの製作の続きです。

      友人に頼まれ、シンプルで長く使えるセカンドバッグが欲しい!という希望で、

      紳士物のセカンドバッグを手縫いで作ってみました。

      まずは芯をカットします。

      このデザインのバッグは自立するぐらいの硬さが必要なのでそれ用の硬めの芯を使いました






      使用したのはカーフ

      (いつも言うけど生後3か月以内の子牛の革)

      そのカーフを裁断してナンダカンダしているうちに、没頭して写真撮るのも忘れた。。。。

      だからココは文章のみにて。。。。。

      芯と革の裏側に革専用のゴム糊を一面に塗りたくって、適度に乾いていたら

      貼り合せる、その際ゴム糊がだまになってると表に響くので最新の注意を・・・

      ココに神経を持っていかれ、写真を撮り忘れたんだ・・・・めんごめんご



      次の写真はバッグの内側のパーツ

      裏地を使わずに全て革で作ってみました。

      裏側なので革の厚さは0.4ミリ

      正直初の試みなので上手く出来るか・・・・ちょっと不安。。。。

      でも、俺なら出来る!!!俺なら出来る!!!っと自己暗示にかけ

      何とか上手くいきそうだ!

      右側には携帯ポケット

      表側になる革で縁を包む、幅は1.5センチ




      このファスナーは内ポケット、なんだもいうけど内側も全て革だからね!




      ココから手縫いのための穴を開けていきます。

      穴の間隔は5ミリ

      本体とマチ部分の穴の位置が少しでもずれるとバッグがねじれるので

      パーツ同士を隣り合わせ、同じ場所に穴を開けていきます。




      穴の数が違ってないか何度も数え直しちゃった。。。。

      使用した糸はヨットの帆を縫える強靭な糸

      ちょっとやそっとじゃ切れないよ!

      私がこの先3年間ボディービルダーになっても切れそうにもないな。。。。

      そんな強靭な糸で一針一針縫っていきます。

      気の遠くなるような作業ですね!

      お陰で老眼が進行しております。。。。



      本体とマチが付きました、完成まであとわずか!




      でもないんだな〜〜〜!

      ここからがファスナー付け!

      このファスナーがまたまた緊張するんだ!

      さぁ〜気合を入れて!



      全部組み上げるのに丸2日やっと完成!




      こんなのいかがでしょう!









      パイソンのタンナー見学

      0
        パイソンの原料工場にお邪魔しました。

        場所は荒川区南千住



        南米や東南アジアなどからの輸入物が多く

        ワシントン条約によって輸入量が決められているみたいです。

        通常このように乾燥されて入ってきます。

        なんだか乾燥昆布を想像しちゃいました。


        よく背割りとか腹割とかカット方法がありますが

        これはスパイラルと言って斜めにカットしていくやり方です。

        それによりウロコ(蛇柄)が斜めに入っています。




        この乾燥した原皮を水でもどして漂白し、好きな色に染色されます。

        水に戻したところを見せてもらいました。

        なんだか本物がいるみたいでちょっと怖いですね!

        これは上の写真とは違って背割りの革です。



        水から出したものがコレ

        「ん〜〜〜〜〜グロテスク〜〜〜。。。。」



        中央部(ベース)の色は薄い水色に見えますが、乾燥すると真っ白になります。

        柄は消えませんよ。

        柄を漂白することも可能らしいです。

        その時はもうひと手間かかるので価格に乗ってきます。



        仕上がった物も見せていただきました。

        長いテーブルにキレイに重ねられています。

        これで3メーター以上あります




        そんなパイソンレザーを使って作った物がコレです!







        穴あけ作業

        0
          今日はステップワゴンを車検に持って行った以外は

          ず〜〜〜〜っとこの穴開け!

          1つ1つ開けていくから時間も体力もかかる・・・・



          コート・ジャケット・ベスト・スカートの4型分終了。。。。

          左手が痛て〜〜〜〜!

          ハンマー持つ手じゃなくてポンチを押える方が疲れるんだよな・・・・


          【コレジャケットの背中】


          中心に行くにつれて穴が大きくなってるでしょ!

          グラデーションみたいに!

          コレ機械じゃ出来ないんだよね。








          こんなことやってるから儲からないんだよな・・・・・トホホ。。。


          ショルダーベルト

          0
            コレバッグのショルダーベルト
            これと同じサイズの物を、革で作ってほしい!っとオーダーを頂いた




            お客様がご自分でナス管を買って持って来てくれたので
            その幅に合わせてパターンを作り


            裁断
            出来れば継ぎ接ぎ無しの一本取りをしたいのだが
            羊の革は小さいので一か所接ぎが入ってしまう
            中心に接ぎを入れるとちょうど肩に当たってしまうので、
            革の大きさを見ながら接ぎ線位置決め
            結果18センチ中心からずれた



            左が革で作ったもの
            長さ調節は要らないって事でアジャスターは無い
            シンプルでいいかも!







            手縫いのロングウォレット

            0
              去年の12月から依頼されていたロングウォレット
              忙しくてなかなか手をつけられなかった
              が、やっと出来あがった

              黒のヌメ革
              外側が2弌ζ眤Ε僉璽弔1.2ミリ
              札とカード入れだけのシンプルな長財布
              この手のロングウォレットはゴッツイ物が多いけど
              こんなスマートなヌメ革の財布ならスーツにも合うね!




              シニュウ糸の手縫いだよ!


              コバの磨き剤は、
              ベルト職人の叔父が長年の経験でブレンドした特別品
              だからコバの仕上がりが一味違うぜ!!!!!










              四つ編みハンドル

              0
                春夏物のトートバッグを作成中!

                白い革を四つ編みにして、これが取っ手のハンドルになります。

                8ミリ幅にカットした革を4本で編みこみます

                最初は5ミリ幅で作ったんだが細くて荷物が多いときにちょっと頼りなかったので

                その次は2倍の10ミリで作ったんだけど、なんだか間抜けで

                結果、間をとって8ミリで決定!

                1メートルの革を編みこむと60センチぐらいになっちゃうんだよ。

                慣れてくれば1本編むのに約15分

                (あっ、カットするのも含めたら20分だな。。。。。)

                1つのトートバッグで2本必要だから、ハンドルだけで3〜40分かかる・・・・・(汗)



                まずは白と茶と白×茶のコンビで1stサンプルを製作中!

                出来上がったらブログアップします!







                革のブルゾン水洗い

                0
                  うちでは当然のように革服は水洗い

                  それもデニムと同じような、何も気を使わず洗濯機に‘ポイッ’

                  水を‘ジャーーーーッ’

                  いつも通りシャンプーを使用 (シャンプーだと革が‘シットリ’と洗い上がる)

                  洗濯石鹸でもよいが革の中の油分が洗い流されて、革が硬くなるのであるのでシャンプーを使用

                  仕上げにリンスまたは柔軟剤、今回はコストコで買った‘ダウニー’を使用





                  脱水層に入れる時は偏らないように細長くしてドーナッツ状にして。。。

                  その時脱水層の穴の痕が付かないようにバスタオルで巻くといいよ!

                  形を整えて干す、天日で1日

                  直射日光を当てない方が良いって言うけど、着用して外を歩けば直射日光に照らされるんだから

                  そんな事は気にしない!

                  お陽様が当る面を変えてあげればそれで充分ダヨ!

                  【ほぼ乾いたみたい】


                  しわが気になるようだったら、縦・横・斜めに軽く引っ張って。

                  そのまま着ちゃえば身体の形に伸びるからオイラはそのまま着ちゃう!

                  手首・首周りのあぶら(脂)染みは完全には落ちないけど、見た目半分以上はキレイになった!

                  この着用シミも愛着があるけど、あまりにも目立つと

                  娘達から「ウワッ!汚ね〜〜」とか言られちゃうからね!













                  ご来場ありがとうございました

                  0
                    セール2日目もあいにくの雨・・・・

                    朝から雨だとご来場者数が減っちゃうよ。。。トホホ。。。

                    っと思っていたらグループで来てくれた方が意外と多くて

                    この狭い工房がより狭く感じた。

                    もっと人道りの多いところに大きなアトリエ(工房よりショップ寄り)が欲しいな!

                    お客様がくつろげる環境(アトリエ)を作らないと!



                    【時間がなかったのでポスターカラーで大雑把な手書き】
                           わかればOK!








                    来月のセールは2月25(土)26(日)です。

                    皆様のお越しをお待ち申し上げます!





                    バッグの金具

                    0
                      メンズハンドバッグの最後の金具付け

                      裏から留めるピンが曲がって失敗・・・・・

                      そんな事はよくある事で問題ないんだけど、

                      問題はその曲がったピンを外す時に革をキズ付けないか、なんだ。。。。

                      ピンを打つ時は一瞬、  抜くのは1時間!



                      また付属屋に行かなくちゃ。。。












                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM